smilingbaby

赤ちゃんとパパママを愛で繋ぐ ベビーサイン かなやす みつえ教室 3

こんにちは。
赤ちゃんとパパママの愛を育むベビーサインをお伝えしております、
講師のかなやす みつえです。

私には5歳の息子がいます。

生まれてきてくれた瞬間に、わきあがってきた想いがありました。
それは、
「この子を絶対に守る」
「この子と一緒に幸せになる」
という想いでした。

そして、思い描いたママ像がありました。

「いつも笑顔のママ」
「気持ちに寄り添ってくれるママ」
「子どもにつらいことがあったときも、1番の味方でいるママ」

それは、小さいころの記憶にある、私の母の姿でした。

 

しかし息子との生活が始まると、初めてのことに戸惑い、
「私の育児、あっているかな?」と、毎日手探りでとても不安でした。

思い描いたママ像とどんどん離れていく自分を、毎日毎日責めていました。

泣きやませてあげられないと、さらに焦りは募ります。
まとまった睡眠はとれず、自分の時間をうまくつくることができずに、身体も心もだんだん悲鳴をあげるようになっていきました。
そして私はある時、0歳の息子に対して大きな声で叫んでしまったのです。

「どうして泣いているのかわからないよ!!」

 

心からの叫びでした。私も泣いていました。

すると息子は、本当に驚いた様子で一瞬泣き止みました。
そしてそのあとはさらに大きな声で泣き続けるのです。
その時の息子の、悲しみと絶望感に満ちた表情と泣き方は今でも忘れられません。

そのとき、私は痛感しました。
うまく意思疎通がとれないということが、どれほどお互いにとってストレスなのかということを。

 

「この子が命懸けで伝えてくれていることを、わかってあげたい!!」
そう心から思いました。

そして見つけたものが、ベビーサインでした。
私は、語りかけにかんたんな手話(サイン)を添えることを始めました。

公園にいったら「《鳥さん》がいるよ」、
お花が咲いていたら「きれいな《お花》だね」と語りかけにサインを添えて伝えます。

すると、息子は次第に、おててで一生懸命に言いたいことを伝えてくれるようになったのです。

小さなおててを一生懸命に動かして、
公園では「ママ!《鳥さん》だよ!」と教えてくれ、
ごはんをつくってあげたら「ママ!《おいしい》よ!」と伝えてくれたのです。

ベビーサインがなかったら、わが子からのこれほど愛情たっぷりのメッセージを受けとれていなかったのだと思うと、以前のように怒鳴ってしまうこともたくさんあっただろうなと思います。

「パパママに伝わった!!」という息子の嬉しそうな笑顔は、ほかのどんな瞬間の笑顔よりも輝いていました。

 

 

人がみんな心から求めていることは、
心理学によると、大人も子どももみんな一緒とのことです。

「大好きな人にわかってもらいたい!」
「大好きな人に愛してもらいたい!」

ベビーサインは、このふたつを叶えられるコミュニケーション方法です。

「パパママにわかってもらえた!」
「パパママが愛してくれている」

その気持ちを伝えあえる親子のコミュニケーションが育んでくれるもの、
それは、
チャレンジする心、やさしい心、自分と人を大切にする心、そして親子の絆です。

人生の土台となる特に大切な0~3歳の時期、
この時期に育む親子の絆や信頼関係が、
大きくなったあともお子さまにとって、ずっとお守りとなってくれるのです。

お子さまが1番望んでいることは、
パパママが愛してくれること、
そして、気持ちをわかってくれることなのです。

「0歳1歳の赤ちゃんの気持ちがわからない」
それは、誰にでも解決できます。
赤ちゃんの気持ちをわかってあげられるコミュニケーションは、できるのです。

より多くの方が、
「大好きだよ」というメッセージを、

わが子から受けとり、
わが子に伝えることができる、
そんな幸せな親子関係が増えることを心から願っています。

 

《筆者》

一般社団法人 日本ベビーサイン協会
リーダー認定講師
かなやす みつえ

5歳男の子のママ。
子どもの頃から「自分の周りの人が心からの笑顔でいること」を深く望んで行動してきた。
初めての育児が始まり、気持ちを理解してあげられないことを解決したくて、
息子が0歳の頃から様々な心理学、ベビーサインを学び取り入れる。
すると、全ては自分の考え方が源だと知り、
自分の成長に伴い、育児もとても楽しいものに変化した。
その経験とベビーサインを分かち合うことが心からの歓び。

『親子が心からの笑顔で繋がる社会の実現』を願い、

世の中からいじめ・差別・虐待をなくすことを目的とした財団に所属し、
日々学び、活動をしている。

赤ちゃんとパパママの愛を育む ベビーサイン教室
amrier ~アムリエ~
主宰 かなやす みつえ

℡ 090-5559-2748
facebookページ: https://www.facebook.com/babysigns.kanayasu/

 

 

Translate »