smilingbaby

撮影の現場から/赤ちゃんの泣いて笑えるエピソード 3

おかげさまで、スマイリングベイビーの撮影ベイビーの数は1000人を目指す勢いです。

どのスマイルもハッピーパワーいっぱいで、撮影したこちらまで元気いっぱい!

撮影現場では、そんなベイビーのママやパパから心温まるベイビーエピソードをお伺いしています。

笑って泣いて、スマイルの数だけ感動!!

たっぷりとエピソードをご紹介しますね。

 

 

ベイビーネーム・惠麻ちゃん

■生まれたときにお母さんが思ったこと

「わぁ~っ!」

どんな言葉が出るのかと思っていましたが、感動の一声でした。

■ なにかエピソードはありますか?

出産前に娘宛に夫婦で手紙を書きました。

20歳になったら渡したいと思っています。

 

・編集部から

思いを託したお手紙。素敵なアイデアですね。20年後が楽しみ〜

 

 

ベイビーネーム・雄太

■ なにかエピソードはありますか?

夫立ち会いのもと、出産しました。陣痛を含め、19時間も付き合ってくれた彼に感謝です。

また、分娩室の外には両家の両親、義弟が待っていてくれて、本当に皆が心待ちにしていた子なのだと改めて実感しました。

彼が私達を選んで生まれて来てくれたことに感謝です。

・編集部から

皆が待ち望んだ赤ちゃん!きっとその思いに応えて、すくすくと育ってくれることでしょう。

 

 

ベイビーネーム・ゆうり

■生まれたときにお母さんが思ったこと

人間が出てきた!

不思議!

小さいのに頑張ったねぇ!

■ なにかエピソードはありますか?

両家にとって初孫で、産まれる前から皆が心待ちにしていました!

主人のお休みの日に産んでお休みの日に退院したかったので、水曜日出産の日曜退院を希望していたのですが、希望通り!

予定日よりも2週間早いのですが、ぞろ目に産めればなぁ!と思っていたので、産まれた時から親孝行な赤ちゃんでした。

 

・編集部より

曜日も日付も注文通りなんて、なんて親孝行なんでしょう!よかったですね〜

 

 

ベイビーネーム・悠里

■ なにかエピソードはありますか?

3人目なのでお医者さんから「ちょっとでも違和感を感じたらすぐ病院に来るように。

じゃないとタクシーで産む羽目になるよ」と脅かされていました。

その日は大雪で、

タクシーが捕まらない恐れもあるので産まれないように

家でじっとしていたにもかかわらず21時過ぎに破水。

主人は会社から帰ってきて子供と雪遊びしてくれていて、冷え切った体をお風呂で温めようと

した矢先。でも、震えながら私とタクシーに乗って再度病院へ行きました。

あと2時間でその日も終わる、まさかのうるう年の2月29日。

産まれるとは思わなかったのですが、

5回くらいいきんだら、あっという間!

終わる寸前の23時半に産まれてきました。さすが3人目!

きっとどうしても、うるう年らしい日に産まれてきたかったんだろうなーと思います。

ちなみに主人は結局2晩徹夜する羽目に。

今回の出産で一番大変だったのはパパかもしれません。^^;

・編集部より

3人目だともうベテランさんかと思えばいろいろあるんですね。特別な日に生まれた赤ちゃん、きっと「持ってる」に違いありません。

 

ベイビーネーム・泰雅

■生まれたときにお母さんが思ったこと

よく頑張ったねー!!初めましてー!!これからの人生、よろしくねー!

■ なにかエピソードはありますか?

比較的安産で、落ち着いた出産でした。出産する前は、きっと感動で涙するんだろうねぇ~と主人と話していたのですが、お産の途中、頭だけ出てきた状態で産声を上げた我が子!!主人も私も笑ってしまい、涙!涙!!のお産ではなく、助産師さんも含め皆して笑いに包まれた、楽しいお産でした♡

・編集部より

よっぽどパパやママに早く会いたかったんでしょうね。楽しいお産なんて最高。きっと楽しい家族になるに違いありません!

 

ベイビーネーム・こうたろう

■生まれたときにお母さんが思ったこと

帝王切開だったので冷静でした。

ベイビーと初対面では「ありがとう」と言うつもりでスタンバイ!してたのに、

泣き声が聞こえ、小さな姿を見た瞬間、思考が吹っ飛びました。

たたただ訳もわからず感極まって涙が止まりませんでした。

■ なにかエピソードはありますか?

4ヶ月で帰省したときの事。

肩の悪い祖母は抱っこができるはずないのに、最後にはこうたろうを一生懸命抱きしめていたこと。ベイビーのパワーはおばあちゃんも動かすのかと驚かせられました。

・編集部より

そんなベイビーのパワーが皆を幸福にしてくれる。きっともっとおばあちゃまは元気になれると思いますよ。

ベイビーネーム・湊

■生まれたときにお母さんが思ったこと

 「あ、そっくり!(私に) ぷっ(笑)」でした。

■ なにかエピソードはありますか?

 晩婚だった我が家ですが、

 高齢の父と母になんとか孫の顔を見せたいと、

 本当に待望の赤ちゃんでした。

 生まれる前はギリギリまで横位(横向き)で

 明日の検診でなおっていなければ帝王切開という

 タイミングでぐるんとまわり、

 分娩も、先生が今日はもう生まれないでしょう、

 とおっしゃったとたんに、急に下りてきたりと

 生まれる前からハラハラさせられっぱなしでした。

 まあ、彼なりのタイミングがあったのだろうと思っています。

・編集部より

生まれるときからマイペースだなんて頼もしい赤ちゃん!

おじいちゃんにも会えてよかったですね。

 

 

ベイビーネーム・元喜

■生まれたときにお母さんが思ったこと

よく頑張ってくれたよ。ありがとう!!かわいすぎるなあ~~。

■ なにかエピソードはありますか?

立ち会い出産をしました。もう無理と心が折れそうになりましたが主人がいたから頑張れました。

元喜は会ってすぐオシッコを飛ばし、疲れや痛みは吹っ飛び、部屋は笑いに包まれました。

 

・編集部より

男の子らしい元気な赤ちゃん!この勢いでぐんぐん大きくなりそうですね。

 

 

ベイビーネーム・直燈

■ なにかエピソードはありますか?

深夜に私が自宅で破水したので、病院へ向かう際、遠方に住む実母に電話すると「急いで!うまれる!!」と私以上に切羽詰まった声を出していました。

出産に6時間かかったのですが、後で携帯電話を見ると、何件も母から着信、留守電が。

「うまれたか?」「もう、うまれたか?」「もう流石にうまれたやろ?」

母は、破水から10分で私を産んだそうで…

夫の立ち会いの元、出産しました。

「腰が痛い!押さえて!」等、痛みのため騒いでいたようで、夫は揉んだり押さえたり色々介抱してくれましたが「偉そうに~」とぶつぶつ文句を言っていました。

「じゃ、あんたが産んでみろ!」とまた騒ぐ結果に(笑)

陣痛の合間はとても眠くて、ぐーすか寝ていて静かだったので、陣痛が来るとやかましく感じたそうです。

両家の初孫で、愛情いっぱいとても大事にされています。

撮影の際、夫婦二人で汗だくになり、赤ちゃんを被写体にする事の大変さを痛感しました。

堀口さんが声を枯らしてまでも撮っていただいたので、いい笑顔が撮れました♪

ありがとうございました。

・編集部より

こちらこそありがとうございました。その笑顔のために堀口は頑張っています。

これからもお幸せに。

 

ベイビーネーム・琥太郎

■ なにかエピソードはありますか?

分娩台でのいきみの最中、はじめから髪の毛がふさふさだった息子の頭が出てきた瞬間、助産師さんに「髪が沢山生えていて凄いわよ。触ってみる?」と言われたのですが、こちらは必至でそれどころではなく、

「後ほどで結構です」と冷静にお断りしてしまいました!

・編集部より

それどころじゃないのもわかります!でも、楽しいエピソード。赤ちゃんが大きくなったら大ウケすること間違いなしですよ!

 もっといろいろエピソード

バックナンバー

http://smilingbaby.jp/cms/sbmmse1-2/.html

http://smilingbaby.jp/cms/sbmmse2-3/.html

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Translate »