smilingbaby

ベイビーカメラ術 2

ベイビーカメラ術

− フォトグラファーマモルがおうちでの赤ちゃん撮影のコツを伝授

室内編2

■ 赤ちゃん目線で撮影

 赤ちゃん目線かもしくは少し低い位置から撮影すると、赤ちゃんも安心して、自然で可愛く撮影できます。

 

しゃがんだり、座ったり、寝そべったり。そうやって撮影する姿を、赤ちゃんも楽しんでくれるかもしれませんね。

■ 高感度設定で撮影する

光が少ないところでは、

赤ちゃんが、なかなかじっとしてくれないので、

手ブレ、被写体ブレで失敗したり、写真が暗くなります。

そんな時、カメラの設定を、高感度にすると

ストロボを使わずに、優しく撮影できます。

じっとしてくれないのは元気な証拠。そんな瞬間も撮れたらいいですね。

Translate »